翻訳サービス
品質マネジメント

ISO17100の取得や翻訳支援ツールの導入により
翻訳品質の向上を推進しております

品質に対する基本方針
コングレグループ理念の一つである「よい仕事をする」という方針を念頭に、お客様から高い信頼とご満足をいただけるよう、品質とサービスの向上を常に目指しています。 言語のスペシャリストとして「お客様から最も信頼されるパートナー」であり続けることが、当社にとっての最大の目標であり使命です。
品質に対する基本方針
品質マネジメント体制
翻訳サービス提供者への国際認証であるISO17100に準拠した作業プロセスを運用しています。翻訳作業に携わる、営業担当・コーディネーター・編集者・翻訳者・チェッカーが各担当者の役割・責任・権限を定義し、品質に関して必要な社内ルールを整備する「品質マネジメント体制」を構築しています。
品質マネジメント体制
お客様の声の
フィードバック
お客様の品質評価を品質基準の最重要点に置き、成果物の品質維持・改善に努めております。お客様からのフィードバック事項はデータベースに蓄積し、社内スタッフはもちろんのこと、翻訳者・チェッカーにも共有しています。
お客様の声の社内フィードバック
成果物への対応・
カスタマーサービス
当社では、納品後のお問い合わせには常に迅速に回答します。仕上げて終わりの機械的な処理ではなく、気になる部分の修正などにも柔軟に対応します。
お客様応対・カスタマーサービス
独自システムと翻訳支援ツールを
活用した品質向上の追求
大量翻訳や短納期、翻訳者の違いなどから生じる品質における課題は、「SDL Trados Studio」や「Memsource」といった翻訳支援ツールと、お客様、および翻訳者、チェッカーの情報を蓄積したオリジナルのデータベースシステムとを併用することによって解決しています。
独自システムと翻訳支援ツールを活用した品質向上の追求