新着情報

2018.08.07 企業ニュース

都立高校生が職業研究のため来社!「将来なりたい職業」インタビュー

8月2日、都立高校の1年生3名による訪問を受け、翻訳者インタビューに対応致しました。(回答は当社専属翻訳者です)



インタビューでは、「英語でのコミュニケーションの際、意識していることはどんなことですか?」

「日本語と英語、コミュニケーションの違いはどのようなことですか?」「翻訳者になって、身についたことは何ですか?」

「中学校までの文法で日常英会話はできるとよく聞くのですが、本当ですか?」など、

語学学習のこと、翻訳・通訳に関すること、多岐にわたり質問がありました。

 

3名のうち1人の男子学生は、「小さい頃、大統領のスピーチを同時通訳している人を見てカッコ良いと思い、自分も将来同時通訳者になりたい」と思ったそうです。

インタビュー内容は、夏休み明けに授業で発表するそうです。うまくレポートが書けると良いなと思い、3人を見送りました。

今回の高校生のような若い世代の方々にも通訳・翻訳業界に興味を持ってもらい、5年後、10年後にプロの通訳・翻訳者、コーディネーターとして業界を盛り上げてもらえたら幸いです。(完)